アクティビィティケアのイメージ画像

アクティビティ・ケア

アクティビティケア

アクティビティ・ケア(高齢者アクティビティ開発センター)を推奨する理由

施設長・吉本洋

私もともと福祉の人間ではありません。介護の常識が日々疑問です。

介護の世界では『わたしたちの介護支援の中にお年寄りの生活があると日々感じています。無意識のうちに時間の拘束を行い私たちの業務のやりやすいように、お年寄りの生活をあてはめています

本来ならば『お年寄りの生活の中に、介護支援があるべき』ではないでしょうか?つまりは、個別ケアと呼ばれるものです。

私たちは個々で食事をする時間は違うはずです。

二日酔いなどで朝ごはんを食べたくない日もある、きついから今日はお風呂に入りたくない、今日は早く寝たい、今日は夜更かししたい。晩酌したい!自宅で習慣として
根付いていたものが入所することで制限あるいは失われてしまう・・・・。

アクティビティ・ケアとは何かと難しいと思う方々もいるかもしれません。何かイベントをしなくてはいけない、特別な何かをしなくてはいけないとつい考えがちです。

生活の延長線上にあるものがアクティビティ・ケアです。

アクティビティ・ケアはお年寄りそれぞれ違うものです。

私たちは、アセスメントシートでお年寄りのADLや病気、既往歴などを中心とした見方しかできていません。

その人は昔、パイロットだったかもしれない、弁護士だったかもしれません、地域の策士だったかもしれません。それぞれが、それぞれの人生のいきざまを歩んできました。生活歴や職歴をもっと知ることでその人へのケアや接し方は大きく変わってくるはずです。その人の大好きだったこと、培ってこと役割を持たせてあげることでそのお年寄りを主役にします。

『安全という名の施設閉じこもり』になっていませんか?そうした事を切に願い、アクティビティ・ケアを導入します。

アクティビティ・ケアについて

音楽アクティビティ

音楽アクティビティ

音楽の持つリラクゼーション効果(音楽を聴いて、楽しくなったり、安らいだ気持ちになったりする)については、ずいぶん昔から言われ続けたことです。音楽療法とは、そのような音楽がもつリラクゼーション効果を単なるストレス解消というだけでなく、ある種の治療まで発展させたもので、医療介護現場で積極的にとりいれられるようになってきました。

音楽を聴くことで、過去忘れていた記憶がよみがえってくる経験は、誰にでも少なからずあるのではないでしょうか。高齢者や障がい者の方も音楽を聴いたり、楽器を鳴らしたり、歌を歌ったりすることで、昔の記憶がよみがえってきたり、大きな声をだしたり、麻痺(まひ)や拘縮(こうしゅく)した手を動かしたりすることができるのです。音楽療法による効果は、ストレスの解消のみならず、認知症の改善や運動機能の向上、意欲の向上など身体・精神面の両方に及びます。

IMG_1143        IMG_1140

音楽アクティビティの歴史について

音楽アクティビティは、音楽療法の考え方や方法を多く取り入れています。
音楽療法は、私たちが生まれるずっと以前、原始宗教、自然崇拝などの宗教の誕生とほぼ同じ時期に誕生したと言われています。はじめは儀式や呪術に用いられており、音楽療法を用いて精神を鼓舞したり、他にも一種のトランス状態を引き起こしたりしていました。また、ユダヤやキリスト教の賛歌にも音楽は用いられており、これにより宗教の信仰が深められました。他にもこの時代に、サウルのうつ病をダビデが竪琴で治したといった、治療効果の話は古くからよく知られています。

最近では第二次世界大戦の最中、アメリカの野戦病院で音楽療法をしたと言われています。その効果も大いにあったそうで、音楽を流したり、演奏したりした野戦病院では、兵士の治癒が早まったと、アメリカを中心にその治癒効果が立証されました。そういった歴史を経て、現在では高齢者や引きこもりのケアの現場、病院など各地において、活発に利用されるようになったそうです。

IMG_0911       IMG_1141

グラウンドゴルフとは?

active_2

高度な技術をあまり必要とせず、しかも全力を出す場面と集中力や調整力を発揮する場面がうまく組み合わされたスポーツでルールも比較的簡単で誰でも楽しむことができます。競技するところにより距離などいろいろな設定ができるのでどこでも手軽に楽しむことができます。

グラウンドゴルフの歴史

歴史的には比較的浅く、昭和57年に鳥取県の地方の教育委員会が中心になり
生涯スポーツ活動推進事業の一環として考案されたスポーツです。
チーム戦のゲートボールと違い、個人プレーで自分のペースでゲームを進めることができます。IMG_0952     IMG_0935

グラウンドゴルフの競技方法

標準コースは外回りコース4、内回りコース4の合計8ホールポストを原則としてグラウンドゴルフ用のクラブでスタートマットからボールを打ち、ホールポストに入るまでに何打打ったかで競います。
ホールインワンもあり、その場合、自分の各ホールの合計打数から3打をマイナスするという特典が設けられています。競技者の意欲を高める工夫です。

露天風呂について

active_3

当施設のデイサービスの浴室には露天風呂があります。
天気がよく、暖かい時期を中心に温泉のお湯を使用した、本格的な露天風呂です。
施設に露天風呂ってあまりないですけど・・・当施設オリジナルの浴槽になっております。
手すりもついてます。

シェアリングネイチャー

直接的な自然体験を通して自分を自然の一部ととらえ、生きることのよろこびと自然から得た感動を共有します。

詳細はこちら

ノルディックウォーキング

ノルディックウォーキングは、2本のポールを使って歩行運動を補助し、運動効果をより増強するフィットネスエクササイズです。

詳細はこちら

ドクターフィッシュ

水中に手足を入れると、その表面の古い角質を食べてそれらを食べる刺激が神経を活性化するとして健康と美容に効果があります。

詳細はこちら

グラウンドゴルフ

高度な技術を必要とせず、 しかも全力を出す場面と集中力や調整力を発揮する能力が身に付きます

詳細はこちら

露天風呂

みふねの天然温泉です。野外や屋外に設置された気持ちの良いお風呂です。

詳細はこちら

音楽活動

音楽を聞いたり演奏したりする際の生理的・心理的・社会的な効果を応用し心身の健康の回復、向上を目的とします。

詳細はこちら

 

認定NPO法人芸術と遊び創造協会

”グリーンヒルみふね”は”認定NPO法人芸術と遊び創造協会”と協力して、
より良い芸術と遊びへの創造の発展を目指します。

  • グリーンヒルが目指すもの
  • 選ばれる理由
  • 各種ご案内
  • グリーンヒルが目指すもの

  • 選ばれる理由

  • 各種ご案内

お電話でのお問い合せは096-281-7777 受付/9:00~18:00 どんな質問でもお問い合せ下さい。専門スタッフが丁寧に対応致します。