職員の声~本田 洋子さん~

Q:就職して9年ですが、9年間もグリーンヒルみふねで働いている理由は?

A: 9年前、派遣社員という立場でグリーンヒルみふねに入職しました。
今まで全く違う仕事をしていて、調理経験が全くなく、やったことがない状態でしたが、それでもできる事がたくさんありました。
それは優しく教えてくれる先輩が多くいたからこそであり、よし!ここなら続けられると思いました。

Q:グリーンヒルみふねの栄養課で働く魅力は何ですか?

A:ご利用者さんのために作った食事が、ご利用者様から直接『おいしい』と評価をいただけることです。やりがいを感じますし、調理の技術や知識がどんどん身につくので、実生活でもとても役に立っています。

年配の職員の方もいるので、実生活の長い人、いわゆる「主婦歴」の長い職員は、特に調理経験は豊富なことから、メニューなどに展開する事も多くあり、それがとても楽しいです。

Q:現在は、係長という立場ですが、一般職員と比較してどの部分が違うと思いますか?

A:一般職員時代は、周りを気にしなくてよかったのですが、係長という立場になると全体(人間関係)をみないといけません。今までは働きやすい環境を与えてもらっている立場でしたが、今度は働きやすい環境をつくる立場になりました。働きやすい環境とはなにか?考えて行動しています。

Q:グリーンヒルみふねに入職したい方々にメッセージはありますか?

A: 現在、栄養課では年齢が幅広く刺激になります!介護業務に比べ、調理は一生続けていける仕事だと思います。
今いる人のほとんどは調理が初めての方々ばかりですが、ご利用者様に満足していただいていることが誇りに思っています。

とにかく楽しくやっています。ぜひ、一緒に働いてみませんか?

  • グリーンヒルが目指すもの
  • 選ばれる理由
  • 各種ご案内
  • グリーンヒルが目指すもの

  • 選ばれる理由

  • 各種ご案内