小規模多機能ホームのイメージ画像
"

小規模多機能ホーム・みどりの丘です。ご相談やご連絡などお気軽に、電話:096-281-6666までお問い合せ下さい。

私たちの経営理念である、感謝・誠実・奉仕をスタッフ全員で日々精進していきます。

小規模多機能ホーム・みどりの丘

小規模多機能ホーム・みどりの丘

syoukibo_2

山間部に位置しているため空気が綺麗な環境にあり、屋外活動や散歩をいつも楽しむことができる「みどりの丘」。 中学校の廃校跡地として利用した建物。地域住民にとって馴染み深い場所として親しまれており、「グラウンドゴルフみどりの丘杯」など、地域との交流の場を設けています。

小規模多機能型居宅介護とは?

当事業所は熊本県の指定を受けてます。 指定第4392800118号

要介護者について、その居宅において、またはサービスの拠点に通わせたり短時間宿泊させることにより家庭的な環境と地域住民との交流のもとで、入浴・排泄・食事等の介護その他の日常生活上の世話および機能訓練を行うことにより利用者がその有する能力に応じその居宅において自立した日常生活を営むことができるようにするものです。

登録された利用者(定員29名以下)を対象として、通いを中心に、利用者の様態や希望に応じて随時訪問や宿泊を組み合わせてサービスを提供することにより、利用者の居宅における生活の継続を支援します。
登録者は、訪問看護、訪問リハビリテーション、居宅療養管理指導、福祉用具貸与を除いて他の居宅サービス(デイサービスなど)を受けることはできません。

可能な限り利用者が在宅生活を継続できるよう支援するものなので、重篤な状態になったときに居宅機能を担う施設に移行することを前提とするサービスではありません。しかしながら、利用者からそのような施設への入所・入居等の希望があった場合には、円滑にそれらの施設への入所等が行えるように努めます。

みどりの丘のサービスの特色

syoukibo_3

もう一度、活気を取り戻すために

もう一度、活気を取り戻すために笑いや笑顔の絶えない地域づくりをめざしています。次世代へつなげる橋渡しとなれるよう、近隣の町立保育園や町立小学校との交流を常に図りたいと思います。

活気ある生活を実現するアクティビティ・機能訓練

syoukibo_4

利用者一人一人の残された機能を最大限に活かし、身体機能の維持・向上を図り、また、余暇活動や周囲との関係作りに努め、活気のある生活を送ることにより、楽しく明るい毎日となるよう支援します。
入浴・排泄・食事等の介護その他の日常生活上の世話および機能訓練を行うことにより利用者がその有する能力に応じその居宅において自立した日常生活を営むことができるよう務めます。

小規模多機能「通い」

一人ひとりに合わせて時間も曜日もオーダーメイド/必要なこと、必要な時間に利用できる/緊急時にも臨機応変に対応

小規模多機能「宿泊」

本当に必要な時に利用できる/通い慣れた場所で宿泊可能/顔なじみの職員や利用者と共に泊まれる/突然の泊まりに対応

小規模多機能「訪問」

回数も時間も内容も一人ひとり異なる/必要なときに必要なだけサービスが受けられる/緊急時にも柔軟に対応

よくある質問

Q,利用料金について教えてください。

介護度に応じて金額は変わりますが、基本的に1ヶ月の定額制で、1割負担です。どれだけサービスを使っても金額は変わりません。(別途加算がつきます)ただし、食費、宿泊費、おやつ、等に関しては全額自己負担になります。

Q,定員について教えてください。

登録者は29名までです。1日に利用できる人数は下記の通りです。
「通い」…1日18名以内「宿泊」…1日9名以内「訪問」…1日1名以上

Q,職員の体制はどうなっていますか?

看護・介護に関わる職員の配置は1:3(職員:利用者様)の割合になっています。
夜間は夜勤者1名と宿泊者が9名以上の際は対応として宿直者1名となっています。

Q,誰でも利用はできますか?

在宅生活をしている方で、要支援または要介護1~5の認定を受けている方が利用できます。
【小規模多機能型居宅介護】は【地域密着型サービス】と呼ばれる種類に属していますので、施設のある市区町村にお住まいの方が登録できます。

Q,どうやって利用できますか?

まず当事業所に登録して頂きます。登録の手続きは当事業所が代行させて頂きます。ご利用日やお時間につきましては、ご利用者様やご家族様のご希望をお伺いした上で、ケアマネージャ―等と相談し決定させて頂きます。

みどりの丘で主に行っているレクリエーションやイベント

syoukibo_5

<行事>
花見バーベーキュー会(年1回)/グラウンドゴルフ みどりの丘杯(年2回)/おでん居酒屋(年1回)/世代間交流(不定期開催)/バスハイク(初詣など)/家族旅行(2年に1回)/お誕生日会(毎月)/運営推進会議  など

<レクリェーションや趣味>
ボール体操/健康体操/手や足を使うレク(お手玉を投げて得点を競うゲーム等)/折り紙/習字/しりとり、計算、漢字問題/音楽療法/カラオケ/行事カレンダー、塗り絵 等

<入浴に関して>
手すり、シャワーキャリー、シャワーチェア完備/シャンプー・石鹸・バスタオル・タオル完備

みどりの丘ホーム長/河内弘美 のメッセージ

河内ホーム長

小規模多機能ホーム・みどりの丘は、地域からの信頼を大事にしています。御船町に特別養護老人ホームはひとつしかございません。最後の家として、グリーンヒルみふねに入りたいと思ってもらえるように日々がんばっています。また、ご利用者様もご家族からも感謝されるような施設を目指しています。

「本当にありがとう。ここに任せて本当に良かった」と思っていただけるよう、スタッフ一同取り組んでいます。1日でも長く施設を使って欲しいです。今は、ご利用者さまご家族の相談にのれる取組みや接点をもっと手厚くしていきたいと思っています。そして、震災後のストレスが今になって出てきている方が多くいらっしゃいます。心や体のケアをもっとやっていきたいです。

小規模多機能ホーム・みどりの丘の魅力は、地元のスタッフが多い事です。「あそのこの孫だもんな」とお年寄りの方は「知っている人の孫」という事で安心して頂けます。やはり地元のスタッフはウケが良いですね。

私自身はお年寄りが大好きです。私は小さな頃から祖母に育てられました。お年寄りに囲まれるのが普通でしたし、居心地が良いです。就職の際に、今の時代にとても重要な職業だと思いました。自分はこの職業につきたいと思い就職しました。

勤続年数は16年になりました。嬉しかった事は、感謝の気持ちを貰えた時です。またご利用者さんの笑顔に姿が嬉しいです。失敗した事もたくさんあります。利用者様とご家族にも迷惑をかけた事があります。車の運転中に猫を引きそうになった時に、ブレーキを掛けてしまい、全体重が腕に乗ってしまい、骨折させてしまった事がありました。私のこれまでの1番の汚点です。その時は7キロも痩せてしまいました。細心の注意を払っていましたが、この事故は今でも私の中で後悔の念がございます。

現在は、震災復興のリハビリをやっています。年末にはもちつきをしたり、おでん居酒屋さんを職員でやったりしました。もっと地域の人たちに利用してもらえる催しを今年は力を入れていきたいです。
最後に小規模多機能ホームをもっと地域に浸透させていきたいです。そして、家族ぐるみでお付き合いができる施設にしたいです。

小規模多機能ホーム「みどりの丘」の所在地

〒861-3322
熊本県上益城郡御船町上野1519-2
電話:096-281-6666 ファックス:096-285-2111

  • グリーンヒルが目指すもの
  • 選ばれる理由
  • 各種ご案内
  • グリーンヒルが目指すもの

  • 選ばれる理由

  • 各種ご案内

お電話でのお問い合せは096-281-6666 受付/9:00~18:00 どんな質問でもお問い合せ下さい。専門スタッフが丁寧に対応致します