グリーンヒルみふねYouTubeチャンネル【暮らしの中の感動体験】

グリーンヒルみふね ゼロ円ジム

職員の健康あっての、利用者の安全が確保できます。健康であるためには?

🎦4DSウォーキング実践動画❶
ゼロ円ジムの代表格でもある4DSトレーニング。ヨガとは別に『4DSウォーキング』を取り入れ、その実践している様子をお伝えしています。見てわかる楽しさ!正しい歩き方で、老後に備えよう!
著作権上、動画は別の音楽に差し替えていますが、本来は好きなアーティストや音楽に合わせて活動しています。

🎦4DSウォーキング実践動画❷
職員は無料!法人契約しているからこそ、いつでも自由に参加が可能!介護施設職員の万病ともいえる腰痛。腰痛が改善する方法がわかります。歩きながら実践することが大切!ぜひ、ご覧ください!

🎦4DSウォーキング実践動画❸
ジムに行くのは大変。でもグリーンヒルみふねならゼロ円ジムがある!『4DSトレーニング』体を改善し、仕事のパフォーマンスを向上させよう!職員が幸せであれば、お年寄りは幸せである!

グリーンヒルみふね BCP(事業継続計画)

🎦ライフラインシートの記入方法
ライフラインシートの記入方法徹底解説。『もしも。断水したら、何に困りますか?』各事業所単位で困り後とは違うはずです!そのノウハウがここにある!シート無料ダウンロード付き

🎦災害対策本部の立ち上げ
巨大台風接近!まだ上陸していないから準備ができる!災害対策本部の立ち上げ方ノウハウがここにある!めざせ!災害に強い社会福祉施設づくり!

🎦職員の参集基準
職員の参集基準は明確になっていますか?災害時における職員確保は重要課題。しかしながら、基準がなければ危険を顧みず、命を落とすかもしれない!出勤する基準を明確にすることで、お互いに安心できる!動画で徹底解説!

🎦災害対応組織図の役割
熊本地震で被害を受けたグリーンヒルみふね。成す術なく時が無情に過ぎる。そこで対応しながら組織図を作り上げた災害対応組織図。災対本部とは違う、現場の動き方のノウハウがここにある!動画で徹底解説!

グリーンヒルみふねに就職したいと考えているあなたへ!

あなたの力を最大限に生かす自信があります!

🎦グリーンヒルみふねが求める専門職『理学療法士編』
理学療法士の皆さん必見。転倒しにくい体づくりのアドバイスをお願いします!そこにあなたの活躍の場があります!

🎦グリーンヒルみふねが求める専門職『作業療法士編』
作業療法士の皆さん必見。手指や頭の運動を活性化!そんなアドバイスをお願いします!そこにあなたの活躍の場があります!

🎦グリーンヒルみふねが求める専門職『言語聴覚士編』
言語聴覚士の皆さんへ必見!入院のほとんどが誤嚥性肺炎!嚥下訓練や口腔ケアなどいろんなアドバイスをもらえませんか?そこにあなたの活躍の場があります!

🎦グリーンヒルみふねが求める専門職『音楽療法士編』
音楽療法士の皆さんへ必見!音楽の可能性は無限大!国境、言葉、年代を超えた究極のアクティビティ!音楽で癒してもらえませんか?そんなあなたの活躍の場がここにあります!

グリーンヒルみふね 新型コロナウィルス対策

所轄保健所と連携して作成したフローチャートを動画解説

🎦新型コロナウィルス対策フローチャート(職員向け)
2019年2月。職員が新型コロナウィルス濃厚接触者に認定される。当時はワクチンの供給もなかった。幸いにして、陰性であったが、もしも陽性であったらどのような対応が必要だったのか?保健所の職員の方と真剣に議論。私たちの事前理解と協力が保健所職員の負担軽減となります。そのノウハウがここにある!

🎦新型コロナウィルス対策フローチャート(ご利用者向け)
施設で初めてご利用者が新型コロナウィルスの疑いに!ご利用者が新型コロナウィルス濃厚接触者に認定される。当時はワクチンの供給もなかった。幸いにして、陰性であったが、もしも陽性であったらどのような対応が必要だったのか?保健所の職員の方と真剣に議論。私たちの事前理解と協力が保健所職員の負担軽減となります。そのノウハウがここにある!

🎦新型コロナウイルス対策基準
国、県、市町村が新型コロナウィルス対策に対して、成す術がなく。何もかも中止、禁止がうたわれる中、施設基準を作らなくてはならない。早めの行動が全国各地で起こるクラスターを食い止める!その施設独自の行動基準とは何か?ノウハウがここにある!

🎦新型コロナウイルス 待機指示とその業務内容
国、県、市町村が新型コロナウィルス対策に対して、成す術がなく。何もかも中止、禁止がうたわれる中、職員の確保が難しい!テレワークができない介護業界がすべきことな何か?現場と真剣に向き合い、考えた対応策がここにある!

福利厚生について

🎦職員紹介制度
介護業界における人員確保が難しいと言われる今般、新たに導入した制度がこちら。職員自身が職員を連れて来るにあたり、さまざまなハードルを越えなくてはいけません、その制度の仕組みがここにあります!幸せが更なる幸せを呼ぶしくみとは?

🎦基本給を構成する年齢給とは
年齢に応じて決まる年齢給。自らのライフイベント(結婚、出産、育児、親の介護など)により、給与はますます重要になります。それを構成する年齢給の仕組みが一目でわかります。

🎦正職員資格手当と賞与割合
正職員と非正規職員の違いは何なのか?正職員であるということは、専門性を高めていくこと。自らのスキルが上がることで、給与が上がることは当たり前の仕組みです。学べば学ぶほど給与が上がる仕組みとは?

🎦資格取得一時報奨金制度
様々な資格取得があります。自ら仕事スキルを高めていくためには資格が必須。資格取得するには、資料請求に伴う郵送費や受験料、現地に行くまでの交通費も意外とかかるものです。そこで、資格取得一時報奨金を活用し、取得しやすくなりました。

🎦子ども手当
ライフイベントにおいて、子育ては大切なこと。子供と共に成長する私たち。しかしながら育児において、意外にお金はけっこうかかるものです。そこで導入されたのが子ども手当。うまく活用しながら仕事を両立していきましょう!

🎦介護手当
ライフイベントにおいて、親の介護は、必ず出てきます。今まで育ててくれた親に感謝するとともに、行う介護。心身ともにつらい時もあるでしょう。介護は意外にお金はけっこうかかるものです。そこで導入されたのが介護手当。うまく活用しながら仕事を両立していきましょう!

🎦特別休暇の仕組み
私たちは、日々のケアにおいて、研修は欠かすことはできません。自己研鑽するとともに、組織の成長に大きくかかわってきます。職員の成長は組織の成長と言えることでしょう。研修時間は、就業時間!当然のことです。その仕組みをご説明します!